英語発音上達が早い人

アメリカ英語話し方

英語発音上達が早い人とは?

「英語発音上達は”英語初心者”の方が上達が早い」

「TOIEC高得点の方や海外生活経験ある方の方が
経験もあるし覚えが早いのでは?」

と思われている方も
多いですよね。

なぜ 英語発音上達が早くなるの?

その理由は明確で

「クセが全くないから」です。

さらに口の周りの筋肉が柔軟に動く人はとても有利です。

普段から歌を歌ったり 発声練習などをしている方 または年齢が若いと顔の筋肉も柔軟ですので有利です。

英語発音を短期で上達させるポイント

英語を話す時に ネイティブと同じ発音をするには

1 正しい口の形や正しい呼吸で音を作ること

2 自分流の無駄なアレンジを加えず
“基本通り”に発声すること

基本通りに発音するためには、

・余計なことは何も考えない
・勝手にアレンジを加えたりしない
・ただ指導された通りにやる

これが一番なのです。

ここで 沢山の英語の
知識や今までのクセがあると
上達スピードが大きく低下してしまいます。

私たちの母国語の日本語ですら 地方の言葉で育ってそれが当たり前になっていると

大人になっても 自分で標準語を話しているつもりであっても アクセントが微妙に違ったりします 社会人になったばかりのころは よくなまりがあると指摘されていましたが 私自身は標準語をちゃんと話しているつもりで どこが鈍っているのかわかりませんでした。

そんな感じです。

まず、英語上級者 中級者すでに普段から話している方は特に自分のどこが間違っているのかわからないと思います。

実際に多少なまっていても、通じていれば何も問題ないと思います。

ただ 何度も聞き返されるとか 聞き取りが難しいとか言う問題を抱えているのであれば 発音を見直すことをおすすめいたします。

英語発音上達のポイント

「今までの知識や偏見にとらわれず、
真っ白なあたまで0から学ぶこと」

これが、もっとも効率よく
発音を上達させる方法なのです。

だからこそ
英語のスキルが高い方よりも
初心者の方が上達が早いのです。

「まったくの英語初心者だけど
アメリカ英語発音をマスターできるか不安…」

そんな方はむしろ ラッキー

無駄なクセや知識がない分 最短で綺麗な英語を話せるようになります。

綺麗な発音で話せるようになると コミュニケーションがスムーズになり

会話が楽しくなりますので きっと英語をもっと学びたいと意欲的になると思います。それが楽しく継続できる秘訣です。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました